息抜きについて | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2018年 2月 13日 息抜きについて

 

こんにちは

久しぶりにブログ書きます

三浦です!

 

今日のブログのお題はコチラ↓

 

今日のテーマは

息抜き

 

勉強ばっかりになると

息抜きも必要だと

思いますよね。

 

そこで

息抜きについて

僕が思うことを

書きたいと思います。

 

その1 こまめに

人間の集中力は

あんがい短いみたいな話を

聞いたことがあります。

僕は

受験生の時は

2時間勉強したら10分休憩したり

過去問1科目解いたら10分休憩したり

こまめに休憩していました。

10時間ぶっつずけに勉強して3時間休憩するよりは

効率がいいと思います。

 

その2 休憩の勉強を

正直

勉強の中でも

気合のいる勉強と

力を抜く勉強があると思います。

例えば

前者は過去問、受講、テストなど

後者は暗記物、音読、高マスなど

があります。

 

前者は集中力がいる

後者は集中力が特別集中力がいらない

勉強になるので

1時間半前者、30分後者のサイクルにしてみたりと

集中力がいるものといらないものを

うまく組み合わせるとよいと思います。

息抜きの勉強として

音読やリスニングをしてみるとよいと思います。

 

その3 休むときは休む

その2とは矛盾する内容になりますが

人によっては

休むときは休みたいという人もいますよね。

そんな人は

休むときはとことん休みましょう。

休憩するときは

ちょっと勉強するのではなく、

30分昼寝をしたりとか、15分友達としゃべるなど

とことん休憩したほうが

リフレッシュになります!

 

勉強の合間の

休憩時間の参考に少しでもなれば幸いです。

 

**************************************

お問い合わせはコチラから!!!