芳賀担任助手のキャンパスライフ | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2017年 8月 2日 芳賀担任助手のキャンパスライフ

おはようございます

ここ数日は涼しい日が続いていて

暑くなる日が怖いです。

そんな私 芳賀千歌子がブログを書きます。

さて、今日のブログの内容は・・・

ということで

私の平日の一日の流れを紹介します。

8:00 起床・通学

春学期は2限目から主に履修していたので

この時間に起きます。

慌てて弁当を持ち出し

重いパソコンを背負って

学校へと向かいます。

*慶應大学の湘南藤沢キャンパスの生徒は

殆どがパソコンを持参し、

そして、その殆どが

Macbookを利用しています。

そのためMac利用者のための設備が整っています。

そして千葉から東京、横浜を通過し

はるばる2時間半かけて 

湘南藤沢キャンパスへとたどり着きます。

この時点で結構疲れているのが現実です。

*大学と家との距離問題は

考えられる時点で考えた方がよいです。

11:10~授業

授業開始です。

パソコンでメモを取りながら授業を受けます。

今期取っていた授業は

・環境政策(世界の環境問題とその取組について学ぶ)

・国際協力政策(EUについて)

・確率、微分積分

・リーガルマインド(法について広く浅く学ぶ)

など多岐にわたります。

*私の学部は本当に幅広く学べる学部なので

知見が広まってよいのですが、

その分浅い部分もあるので

授業の取り方には注意した方がよいです。

19:00~部活

湘南藤沢キャンパスから

日吉キャンパスに移動します。

今年度から私は

体育会ソッカ―部女子

マネージャーとして入部しました。

*慶應ではサッカーの事をソッカ―と言います。

なぜ入ったのかというと

主に

人生最後の学生生活

甘えのない環境で過ごし

小学校から習っていた

サッカーの集大成として

熱くなれるのは

部活しかないと考え抜いたからです。

高校サッカーのときにしてしまった

怪我の影響で

マネージャーという役職にはなるのですが

全力でプレーしている人を

全力で支えられるこの環境は

大変恵まれています。

*部活のマネージャーとは

グラウンド内でのサポートを

イメージする人が多いかもしれませんが

主に運営要員として

事務作業をしています。

22:00~帰宅

そして部活を終え、

日吉から千葉に帰宅します。

大体日付が変わるか変わらないかぐらいに

家に着きます。

 これが私のキャンパスライフです。

是非皆さんも

学校、サークル等で充実した

大学生活を送ってください!

 

***************************************

 

こちらからお問い合わせください

 

過去の記事