冠模試ってなにがいいの? | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2020年 6月 28日 冠模試ってなにがいいの?

 

 

こんにちは!

自己紹介以来のブログ更新をする

新担任助手の八ツ井です。

 

今日の幕張は梅雨らしく

が降ってます。

 

そんな今日のテーマは

冠模試

についてです。

 

冠模試とは

各社予備校が

各大学の問題形式を

そのまんま

再現した模試のことです!!

 

つまり、

本番の練習

そして

志望者内での

正確な立ち位置を知る

のに最適な模試です!

 

実際

共通テスト模試と

二次私大の合格実績に

相関はありますが、

冠模試ほどでは

ありません。

 

今年は

共通テストに移行するとともに

新型コロナウイルス感染症

の影響で

「模試を受験する機会と

その判定の精度が

やや心配」

と思ってる人も多いでしょう。

 

そんなあなたにぜひ!!

冠模試を受けてほしい、、

 

受験生にとって、

受験本番につぐ大イベント

といっても過言ではありません!

自分も気合を入れて挑んでました。

 

 

東進ハイスクールでは

この夏

東大本番レベル模試(7/12)

京大本番レベル模試(7/12)

一橋大本番レベル模試(7/26)

東工大本番レベル模試(7/26)

北大本番レベル模試(7/18)

東北大本番レベル模試(7/18)

名大本番レベル模試(7/12)

阪大本番レベル模試(7/18)

九大本番レベル模試(7/12)

を実施します。(6/28現在)

 

熱く盛り上がって

模試に挑んでもらうことを

期待しています!

 

 

*********************************
お申込みはコチラから!!