同日模試後の勉強について | 東進ハイスクール 海浜幕張校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2021年 1月 17日 同日模試後の勉強について

おはようございます

 

ついに同日模試を迎え

共通テスト本番まで

残り1年を切りました

みなさんは今回の同日模試を受けて

自分の学力がどの段階なのか

あとどれくらい学力を上げなければいけないのか

なんとなく把握できたかと思います

 

残り一年

思っている以上に時間は残されていません

あっという間に受験を迎えることになります

 

「夏休みになったら切り替える」

「部活が終わったら頑張る」

このようなことをいう受験生は多くいますが、

僕の同期ではこうした人たちのなかに

浪人してしまった人が多くいます

 

残り一年

というのは

もう手を抜く暇がない

ということです

同日模試

受験勉強に切り替える

ラストチャンスです

ここからは受験生としての自覚をもって

勉強に励んでください!

それでは

本題に入っていきましょう

 

 

 

ということで

同日模試を終えてどのように勉強を進めていけばいいのでしょうか

 

ずばり

基礎固め

です

 

共通テストは

基礎が固まっていれば

点数を取ることができる試験です

一方で

二次私大の試験では

基礎的な問題に加えて

応用問題も出題されます

当たり前のことですが

基礎が固まっていなければ

二次私大の問題を解くことは難しいです

 

大半の人が

同日模試で思うようなスコアを取ることできなかったのではないでしょうか

これは基礎が固まっていないことの証明です

だからまずは

基礎を徹底させること

そして

共通テスト模試でスコアを出すこと

を目標に

勉強を進めてほしいです

 

特に

英語科目 

の基礎を固めること

を最優先にしてください!

英語は点数に繋がるまで

時間がかかります

苦手だからといって

後回しにすると

手遅れになってしまいます

この一年はかなりしんどくなると思いますが

担任や担任助手と相談しながら

今から計画的に頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

 

 

*********************************
お申込みはコチラから!!