帳票の振り返りと活用法 | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2017年 2月 27日 帳票の振り返りと活用法

こんにちは!

田村です!

二月も残りわずかですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

僕は割と規則正しい生活を送っています。

さて、本日のテーマはコチラ↓

はい、皆大好き模試の帳票ですね(笑)

おそらく模試を当日受けた人

昨日返却されているかと思います!

皆さんは模試が返却されたとき

どうしていますか?

漠然と偏差値や順位を確認するだけ

だったり、

よく確認せずにカバンに突っ込んでしまう

みたいなことになっていませんか?

もしそんな方いましたら要注意です。

確かに、模試は受験することにも意義があります。

ですが、そういうオリンピック的精神だけでは、

模試100%活用するのは難しいです。。。

それなので皆さんには是非受験するだけでなく、

復習ツール

として活用してほしいです!

模試って通常は、

自分が間違えたところを答えを見て確認する

これだけにとどまりがちですが、

東進の模試だと設問ごとに

受験者全体の正答率を出してくれます!

そして、

間違えた設問がどの分野に属するのか、

どの分野を勉強すればもっと点がのばせるのか、

昨年合格した先輩の平均得点、

などなど、役立つ情報が盛りだくさんです!

これを生かして復習すれば、

得点を伸ばす方法が見つかるでしょう。

ちなみに、各模試には

解説授業

がついているので、

活用してみてください!

もし帳票を見てわからないことがあれば

気軽に担任助手に聞いてみてください!

詳しく教えてくれると思います!

******************

お問い合わせは

こちらから↓