東京学芸大の魅力 | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2020年 7月 1日 東京学芸大の魅力

こんにちは!

最近水曜日はかなりの頻度で

更新している気がする

鈴木颯真です。

僕はドラマを見ることが

好きなのですが

コロナのせいで4,5月は全然やってなくて

退屈していましたが

最近次々に始まってきたので

課題をそっちのけてみてしまっています。

一押しは金曜日に始まったばかりの

MIU404というやつで

とても面白かったので

暇な人は是非一度見てみてください!

でもそろそろ中間レポートなど

大きい課題が増えて

シビアになってきたので

そんな時間はないと

ひしひしと感じてます…

 

どうでもよい話は

この辺にしておいて

今日のテーマはこちら

 

東京学芸大についてということですが

僕は現役時代の第一志望校

にもかかわらず

入試の時に一度しか

行ったことがないので

分かる範囲で話していきたいと思います。

まず学芸大は

都内とは思えないほど

敷地内にが多く、

のどかな雰囲気です。

学部は

教育学部しかないのですが

そこから様々な分野に分化していて

学べることは幅広いと思います。

また、多くの人が将来教員を志しているため

教員を目指している人にとっては

理想的な環境だと思います。

次に授業については

自分の専門とする科目から

教養科目と呼ばれるものまで

履修することができ

色々なことについて学ぶことが出来ます。

また、付属の学校が多くあるので

教育実習などの

実際の現場で経験をたくさん積むことも出来ます。

 

あまり詳しいことは

お伝えできませんでしたが

少しでも興味を持ってくれたら

幸いです!

 

 

*********************************
お申込みはコチラから!!