記述模試の復習方法 | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2020年 5月 31日 記述模試の復習方法

 

こんにちは!

今日の担当の植田です。

この間緊急事態宣言が解除されましたが、

勉強の方はどうでしょうか。

受験生のみんなにとって、

家で勉強しなければいけない

状況はもっと難しいと思います、

そんな中でも合格を見据えて頑張っていきましょう!

たまには家族や友達と遊んで気分転換もいいと思いますよ?

本日のテーマは記述模試の復習方法です。

皆さんは模試に対してどのように取り組んでいるでしょうか。

一生懸命取り組む人もいれば、解いて終わりの人もいると思います。

解いて終わりは絶対にダメです!

それでは自分の取れる点数は分かっても実力は測れません。

大事なのは自分の苦手な分野を潰すことです。

徹底的に潰す潰すんです

それが出来ない人は弱いままでしょう、

これは受験戦争です。

他人を力でねじ伏せるだけの力を見につけていきましょう。

さあ、本題に入っていきます。

模試の復習と言われて、あなたはどんなものを思い浮かぶでしょうか。

定番なのは、「模試を解いて解説を見て理解して終わり」でしょう。

それでは不十分です。

模試でできなかったところを次できるように語句、考え方を覚えるのが大事です。

僕のおすすめは模試ノートです。

分からなかった単語をまとめたり、何故解けなかったのかをノートに書き記します。

模試ノートは受験直前期にかなり貴重です。

これ以上の実力アップがあまり望めない状況で、

色々なことを再確認できます。

勿論過去問などでノートを作るのも良いでしょう。

是非実践してみてほしいと思います。

本日は有難うございました。

模試ノートが気になったあなた、海浜幕張校で植田に指導してもらうのはどうでしょうか?

お待ちしております。

*********************************
お申込みはコチラから!!