読書の大切さ | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2016年 9月 4日 読書の大切さ

みなさん、こんにちは

谷川です。

まだまだ日中は暑いですが、

朝晩、秋の風を感じられるように

なりましたね。

と言えばみなさん何を連想しますか?

スポーツの秋、食欲の秋、芸術の秋…

私がみなさんにおすすめしたいのが

そう、「読書の秋」!

今回は読書についてお話します。

ところで、8月のセンター模試いかがでしたか?

現代文出来なかったんだよね…

現代文さえできれば…!

受付にいると皆さんの声がよく

耳に入ります。

そこで、東進ではおなじみの

現代文の講座や、今日のコラム

勧めているわけですが…

楽しみながらじわじわ成績上げたい、

低学年で時間に余裕がある!

という方にお勧めなのが

‘‘読書”です。

それぞれ体験できる人生は一つですよね。

けれども本を読めば、様々な人生や、

そこから得られた知識を自分の物にできます。

本を読む大きな利点は、

知識の背景にある著者の思いや思考の過程

理解することが出来たり、

疑似体験出来たりするところです。

知識だけでなく、心を豊かに

してくれますよ。

勉強で行き詰ったとき、リフレッシュしたいとき

スマホやネットしている時間を

読書に割いてみてはいかがですか

*******************************

難関大合格は

スタートダッシュが大事!

 

校舎へのお問い合わせは

コチラから ↓