過去問演習やろう! | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2016年 8月 11日 過去問演習やろう!

おはようございます!!

みなさん毎日

朝登校

できてますか???

 

いよいよ今日は待ちに待った

修了式ですね!

修了式直前のギリギリまで

修了条件を満たすために努力できたでしょうか?

 

受講が終わり、高マスも上単まで終わったであろう

みなさんは明日から何をしたらいいのか

わからなくなってはいませんか?

 

そんな、何をすればいいのかわからなくなってる君と

何をすればいいかわかってる君には

↓↓これ↓↓

8月のセンター試験本番レベル模試に向けた

センター過去問演習です!!!

 

センター過去問ちょーーーー大事です!!

なぜセンター過去問が大事と言われるかわかりますか?

 

 

それはずばり………

 

 

センター試験は似たような問題しか出ないからです!

本試の過去問を10年分に加え、大門別まで並行して実施すると

似たような問題がどんどん出てくるはずです

 

今まで模試を受けてきた人ならわかると思いますが

センター模試は、記述模試に比べて

内容は易しいのに対して

圧倒的に時間が足りないです

 

ならばなぜ時間が足りないのでしょうか・・・?

 

それはとても単純なこと。

問題数が多い

その一言に尽きます。

 

問題数が多い

時間が短い

||

点数が取れない!!

 

となるわけです。

 

では、そんな状況で点数をどうやったら取れるのでしょうか?

 

答えは一つです。

問題を見た瞬間解法が浮かぶようにすればいいんです!!

問題文を読んだ直後に解答を書き始める。

数学なら式を書き始める。

そうすれば一問あたりにかかる時間が少なくて済み

限られた時間の中でも解き切れるようになります。

 

では、すぐに解法を浮かべるためには・・・?

 

そうです!

たくさん過去問演習をすればいいんです!

少し前にも述べましたが

センター試験は毎年似たような問題ばかりです。

見たことある、解いたことある

問題なら解法がすぐに浮かびますよね?

 

全ての問題を見たことある状態にするまでには

かなり多くの演習量が必要です。

だから、まずは

本試10年分

そして

大問別

と、これからは

休む暇もなく演習の毎日になります

 

そんな果てしないセンター演習ですが

まずは8/28の模試を目標にしてください。

 

8月の模試でBライン突破

はずっと言われ続けてることですよね

それを本気で達成しようとするなら

センター試験で

実際に使う全ての科目

本試10年分

復習まで含めて

死ぬ気でやりきってください!

 

絶対にやった分だけ点数に表れます!!

 

今を逃したら絶対に後悔するので

自分に言い訳せずに

やるべきことをやりましょう。

*******************************

この夏

悔いの無いよう

努力しよう!

校舎へのお問い合わせは

コチラから ↓

 

 

 

過去の記事