高速基礎マスター最大活用! | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2018年 2月 15日  高速基礎マスター最大活用!

ご紹介に預かりました。

 

 

天本です。

挿入画に使われてる

高校生時代の僕

なんであんな顔してるんでしょうね。

 

 

 

もっと上手に撮れてる写真を使ってくれたらいいのに・・・

 

 

 

さて

今日は

 

高速基礎マスターの最大活用方法

 

 

ということで

高速基礎マスターをどのように使えば

英単語を始めとする基礎知識が

頭に入ってくるのか

 

僕なりの考えを書きます。

 

僕の言うこと全てが正しいわけではないので

あくまでも参考程度にしてください。

 

今日は「暗記」に焦点を合わせて

お話します。

 

 

ところでみなさん

高速基礎マスタートレーニング

 

毎日

 

 

やっていますか?

 

まず大前提として

毎日やりましょう。

 

 

一週間に一回

大量にやります。

っていうやり方は暗記には適していません。

 

人間は基本的に多くの事象を

短期記憶で記憶します。

記憶されたデータは

触れなければ

「必要がない」とみなされ

どんどんと忘れ去られてしまいます。

 

逆に

 

何度も触れていれば

それは「必要な記憶」とみなされ

一回触れた時に

記憶できる長さが伸びていき

ゆくゆくは定期的に触れなくとも

忘れないというレベルで

長期記憶されるようになります。

 

つまり

 

 

短期記憶の積み重ねで

長期記憶ができる。

 

 

いうことです。

 

 

毎日やるということは暗記における

ファーストステップですよ。

 

 

そしてここからが

天本流

 

 

アプリで勉強していると

苦手な単語に

チェックつけられますよね。

 

 

そのチェックがついた単語を

一覧にしてみることが出来るの

知っていますか?

 

僕はその機能を使って

苦手な単語をピックアップし

ポケットに入るサイズのメモ帳に

書き連ねていました。

 

 

英単語とその意味を

暇さえあればそれを眺める!

 

眺めるだけでも

ずっと見ていたら

覚えてしまうものです。

 

かくして

僕は単語に関しては

なんとか暗記出来ていました。

 

このやり方も

 

短期記憶の積み重ねです。

 

苦手なものほど

短期で何度も触れる

 

これがカギです。

 

 

**************************************

お問い合わせはコチラから!!!