ブログ | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ 

2012年 11月 23日 担任助手紹介②

こんにちは、東進ハイスクール海浜幕張校の阿木です。

今日は担任助手紹介第②弾!

今回は鳥井担任助手です。では、お願いします!

 

ハイ、ということで海浜幕張校HPをご覧の皆様こんにちは!!

ただいまご紹介に預かりました鳥井亮汰です。

 

現在千葉大学工学部メディカルシステム工学科の2年生です。

研究室では医療機器の研究開発にとどまらず、医療機関のシステム整備や災害時用のロボットなどの開発にも携わっています。

自分はまだ2年生なので専門知識はまだまだ甘いところがありますが、最近は機械・電気システムの数学的解釈やプログラミングの勉強など、徐々に専門的な学問の勉強をするようになりました。

前回倉谷担任助手より、『「なんのために勉強するのか」を意識してスタートを切った人は必ず成果をだせます。』

そして、『将来の夢が決まらない、であっても、今すぐにスタートするのに迷っている、であっても構いません。そんなあなたを応援するのが我々東進スタッフの仕事なのです!』

とのお話がありましたがまさにその通り。そしてそんなみなさんを後押しする活動を海浜幕張校は積極的に行なっています!

その名も…【リーダーコース】!!! 

リーダーコースは、今夢・目標がありそれを実現させるためにもっと努力したい、またまだ将来のことは分からないが今最大限の努力がしたいというみなさんを後押しするとても楽しいものです。

とにかく頑張りたい、自分を変えてみたいと思っている皆さん! ぜひとも海浜幕張校へいらしてください。僕らと一緒に夢を実現させましょう!!

それでは阿木さん、このような紹介の場を設けていただきありがとうございました\(^0^)/

 

というわけで鳥井担任助手でした。

次はどんな担任助手が現れるのか…乞うご期待!

☆★☆★☆★☆★☆ お知らせ ☆★☆★☆★☆★☆

センター試験と全く同じ日に同じ問題にチャレンジ!

1年前、2年前の自分の位置を見極めよう!

センター試験同日体験受験

 

毎年、数多くの合格者を輩出する東進ハイスクール。

その秘訣の1つである東進の人気実力講師の授業を体験してみませんか?

冬期特別招待講習

 

※どちらも無料イベントです。お申込は以下のリンクからどうぞ。

センター試験同日体験受験(高2生)

センター試験同日体験受験(高1生)

冬期特別招待講習

2012年 11月 22日 確認テストSSですか?

こんにちは、東進ハイスクール海浜幕張校の中村太一です。

さて、11月19日から、あることが始まりましたが御存知ですか?

そうです、「確認テストSSにしよう期間」です!

 

「確認テストって何?」というあなたのために・・・。

授業を受けていて、一番大切なのは何でしょうか。

それは「理解できているか」です。

東進では曖昧な状態のままで次の受講に進むのを防ぐために、毎回授業の後にテストを受けてもらっています。

そのテストで、合格するまで次に授業には進めません。

そして合格には「S判定」と「SS判定」の2つがあります。

S判定は80点以上、SS判定は90点以上が合格ラインです。

どちらがより素晴らしい結果でしょうか。それは、もちろんSS判定ですよね。

そして、入試で差がつくのがここを乗り換えられるかどうかなんです。

「ある程度までは得点が取れる、しかし合格点までわずかに届かない」そんな生徒が多いんです。

80点で満足せずに90点を取りに行く姿勢、80%の知識ではなく90%の知識。

その10点は天地ほどの差があります。

さぁ、期間は11月30日までです。

ここまで溜めてしまっている人は、一気にSS判定にしていきましょう!!

2012年 11月 21日 「BE生によるシャドウイング会」

こんにちは、東進ハイスクール海浜幕張校の倉谷です。

本日は「BE生によるシャドウイング会」を実施しました。

BEとはビジネス英語のことです。

世界で活躍するために大学生も「実際に使える、話せる英語」を勉強しています。

そこで学んだことを受験でも活かしつつ、高校生の英語レベルを上げたいと企画したのがシャドウイング会です。

 

では、シャドウイングとは何でしょうか?

英語を聞きながら、同じように繰り返すのですがリピーティングとは決定的な差があります。

文章が終わってからそれを読み返すリピーティングと違い、英文を聞こえたそばから(0.5秒から1秒くらい遅れて)追うように読む、ということです。

イメージとしてはこんな感じ。

A:「Attenthion South Seas Airlines passenger・・・」

B:    「Attenthion South Seas Airlines passenger・・・」

また、英語には語の読まれる強弱など日本語とは違うリズムもあるので、そのリズムについても解説しました。

 

まずはグループに分かれてシャドウイングの練習。

 

そして最後は大音読会!

皆さんが、まずは受験にて英語で高得点を叩きだし、大学入学後、社会に出てからも英語を使って活躍することを期待しています!

2012年 11月 20日 担任助手紹介①

こんにちは、東進ハイスクール海浜幕張校の阿木です。

今日は、海浜幕張校で活躍する担任助手を紹介したいと思います。

まずは最長老、4年制の倉谷悦世担任助手です。

では、どうぞー。

 

はい、海浜幕張校HPをご覧の皆様こんにちは!

倉谷悦世です!

現在早稲田大学教育学部の4年生です。

大学では学校のクラスを1つのチーム捉え、教師としていかにクラス運営をするかというのを「チームマネジメントとコーチング」という題名で研究しています!

サークルではサッカーサークルの元サークル代表なんていうものもしていました。

よって趣味はやっぱりサッカーです!サッカー話が出来る人、是非校舎に来てみてください(笑

さて、せっかくこのブログを読んでくださるあなたのためにメッセージを。

4年間ここの担任助手を続けてきて、100名近くの担当生徒を見てきましたが、共通して成功するのは「目的意識を持ち、今すぐに始める決意をした生徒」です。ただ日々を過ごすだけではなく、「なんのために勉強するのか」を意識してスタートを切った人は必ず成果を出せます!

将来の目標が決まらない、であっても、今すぐにスタートするのに迷っている、であっても構いません。そんなあなたを応援するのが我々東進スタッフの仕事なのです!

上記に当てはまった人は是非海浜幕張校へ足を運んでみてください。倉谷を始め、今まで会ったこともない最高のスタッフが皆さんをお待ちしています!それでは阿木さん、紹介の場を頂きありがとうございました!

 

はい、というわけで倉谷担任助手でした。

これから、不定期的にいろんな他人助手を紹介していきます。

お楽しみに☆

2012年 11月 19日 「センター試験で結果を出したい君へ」実施!

東進ハイスクール海浜幕張校の木下です。

本日、「センター試験で結果を出したい君へ」を実施しました!

 

数多くの高1・2生に参加してもらいました、ありがとうございます!

会ではセンター試験を受験する意義や英語の得点目標を伝えたあとで、実際にセンター試験の大問1と2を解きました。

大問1は「発音・アクセント」、大問2は「文法、会話文、整序英作文」です。

ここをいかに時間をかけずに解き切るかがセンター試験の時間配分のポイント!

 

次回は12月に長文読解編を実施します。

参加条件は高速基礎マスター講座英文法の修得。

皆さんのご参加、お待ちしています!!