併願決めのポイント | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2018年 11月 3日 併願決めのポイント

 

こんにちは!

今日が祝日であることを

昨日まで知らなかった渡邉です

 

11月に入り

そろそろ受験生のみなさんは

第一志望だけでなく

併願校を決める時期に

なってきましたね

 

そこで今日は

併願校を決める際のポイント

お伝えしようと思います

 

 

併願校を決めるときのキーワード

それは

逆ピラミッド型です!!

これは受験する大学または学部の数のバランスを表しています

 

第一志望校とほぼ同じレベル

もしくは1ランク下のレベル

いわゆ挑戦校は最も手厚く

目安は3~6校(学部)程度

 

そしてその1つ下は

2~4校程度

 

最後に安全校レベルは

1~3校程度

このレベルは

センター利用を活用するのも

良いと思います!

 

このように

受験する大学もしくは学部の数が

志望度の

高い順から低い順に

だんだん減っていくのが

逆ピラミッド型

の併願校の考え方です

 

 

 

例えば早慶志望の場合は

早慶レベル・・・6学部

明青立法中レベル・・・4校or学部

日東駒専レベル・・・2校or学部

と言うような形です!

 

逆ピラミッド型を意識して

皆さんも併願校を

決めてみてください!!

 

**************************************

お問い合わせはコチラから!!!