大学生後半戦の担任助手から見た志 | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2019年 3月 23日 大学生後半戦の担任助手から見た志

こんにちは

田村と申します!

現在大学三年生で絶賛就職活動中です…

そんな僕が書く今日のブログのテーマは

“自分の志”

です!

正直に書くと、

一昨日ブログを書いてくれた

加納担任助手のような

具体的な職業としての志は

僕にはないです…

ただ、それでも漠然と

「働くことを通じて自分は何をしたいのか」

ということを毎日布団に入る度に考えています

その結果寝不足に陥ったりします(笑)

 

もちろん、今後の人生を考える上で

「働く」ことを軸に志を考えるということは

少し思考として凝り固まっているかもしれませんね

ですが、いわゆる就職活動をしていく中で、

今後の約40年間

(もしかしたら50年くらいまで伸びるのかも)

のうち、少なくとも1/3程度は仕事に費やすことを考えると

「働くことを通じて何かを為すのが一番効率良いな」

なんて思ったりしてます

 

それで、本題の僕自身の志なのですが、

今は

「働くことを通じて多くの人を支えたい」

と考えています!

 

理由は、

社会を構成する最小単位である人

に対してアプローチできれば

この社会はもっと良くなる。

と感じているからです!

 

照れくさいですね(笑)

 

ここまでが自分の志ですが、

最後に、加納担任助手に倣って

高校生のみんな(もしくは大学生のみんな)

に自分が思っていることを伝えておきたいと思います。

それは、

行動しないとその分チャンスは奪われていくということです。

これは勉強においてはもちろん、

何においてもいえるのではないでしょうか。

僕は、行動をしなかったことで、

何かを得るチャンスを沢山失ってきました。

だからこそ同じ轍は踏んでほしくないです

高校生の皆は後悔のない高校生活を、

新しく大学生になる皆、あるいはすでに大学生の皆は

後悔のない大学生活を送ってほしいです。

 

ここまで散々偉そうにものを言ってきましたが、

自分自身の志については

結果に結びつかなければ意味がないので

しっかり有言実行できるように努力していきたいです。

*******************************************

お問い合わせはコチラから!!!