渡邉の志―新社会人編― | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2019年 3月 17日 渡邉の志―新社会人編―

おはようございます!

2日連続の渡邉です!

タイトルでも述べたように

4月から新社会人になるので

海浜幕張校で働く時間も

残りわずかとなってきました

今日はそんな私が

新社会人としての志について

お話したいと思います

 

社会人になるにあたって

昨年の今頃は就職活動をしていたわけなのですが

その時に、自分なりに考えていた

仕事をするにあたっての

自分が大切にしたい”軸”がありました

それは自分が社会人になったときに

こういう人間になりたい

こういう仕事がしたい

というような考えをまとめたものであり

いわば社会人としての志のようなものですね

それについて話したいと思います

 

その軸とはなにか

まず、どんな仕事がしたいかという観点では

人をサポートし、心を動かす仕事がしたい

モノやサービスを通して人を笑顔にさせる仕事がしたい

ということ

これは、自分が4年間担任助手として働いた経験が基になっています

大学受験という人生の大きな岐路に立っている生徒に対して

何かを決断したり、進む道を選択するサポートをしたり

自分のかける言葉一つで人の心を動かすことができた経験から

そう考えるようになりました

 

どんな人間になりたいか

これに関しては

実は自分の中でもまだ迷っていて

これ!と言えるものがあるわけではないのですが

自分の信条として昔からあるのは

「率先垂範」

どんな時も自ら進んで

模範となる行動をとり

周りの人との信頼関係を築くことを

自分は大切にしています

社会人になれば

今まで以上に自分の行動一つ一つに責任が伴い

交流関係が広がる中で

より一層気を引き締めて

人とのつながり、信頼を大切にしていきたいです

 

少しかたい話になってしまいましたが

渡邉さんってこんなこと考えてたんだ、ふーんくらいに

思ってみてもらえれば嬉しいです!

*******************************************

お問い合わせはコチラから!!!