英語の実力を伸ばしたい人へ! | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2019年 2月 13日 英語の実力を伸ばしたい人へ!

こんにちは!

突然ですが、本日のテーマは

僕が高マスの重要性を

語るということで

まわってきたので、

僕の高マスの体験談を交えつつ

英語の勉強について考えていきたいと

思います。

 

こんなものまで作ってもらっちゃって

普通に恥ずかしいですね(笑)

 

さて、英語が伸びない原因、

皆さんは何があると思いますか??

僕が考えるに、原因は3つあります。

①単語力がたりない

②文法力がたりない

③読解の練習がたりない

 

①の人は、おそらく文中に

2語程度知らない単語が

出て来たら、一気に

読めなくなってしまいまうけど、

逆に1語くらいだったら、

文法の力で補って

意味を推測できる

という人です。

 

②の人は、単語は完璧だけど、

文法があいまいで、

せっかく1つ1つの単語は分かるのに、

文全体での意味をとらえ間違えてしまう

という人です。

 

③の人は、単語も文法も

基本的にはできているので

読むことは可能ですが、

時間が掛かってしまったり、

複数の意味を持つ単語の意味を

文意に合ったものにできなかったり

という人です。

 

どうでしょうか?

一つでも心当たりのある人は、

そこを意識して勉強してみると

良いかもしれません。

伸びしろがないと思ってはダメですよ。

勉強法を変えたら急に伸びることだって

あるんですから。

 

原因が分かったところで、

勉強法が分からん!という

人もいるでしょう!

そこで一つの勉強の

ツールとしてぜひとも

オススメしたいのが、

高速基礎マスターです!!

 

高マスなんて、

単語帳と同じでしょ?

と思っている方!!

単語帳をただ読み上げて

付箋を貼り続ける

作業になっていたりしませんか?

僕はそうでした。

ただ単語を読んで、わからないって思って、

ペンでしるしをつけて、

それを延々と続けていく。

その時間が無駄だと分かったのは、

高速基礎マスターを

しっかりとやり始めてからでした。

選択肢があるので、

しっかり自分で考えて

単語と向き合える。

この「考える」ことこそ、

覚えることにおいて重要なのです!

 

実際僕の英語の成績不振は

①のタイプだったので、

英単語1800を完全修得してから

センター試験本番レベル模試に

臨むことで、それまで全く読めなかった

長文の内容が手に取るように

分かるようになり、

英語の成績を2ヶ月で20点以上

伸ばすことが出来ました!!!

 

高速基礎マスターは、

本気になれば3日で、

本気にならなくても計画的にやれば

誰もが2週間で完全修得できます!!

また②の人向けの

文法のものもあります!!

 

本当に高3の4月の時点での

英語の成績で、

その後の受験生活が、

いや人生が変わります!

これは担任助手になって

ひしひしと痛感していることです。

 

いままで高マスに

手を付けていなかった人も、

次の2/27の

センター試験本番レベル模試で

1点でも多くとれるように、

完全修得して臨みましょう!!!!!!!!

**************************************

お問い合わせはコチラから!!!