部活との両立ってどうするの? | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2019年 2月 28日 部活との両立ってどうするの?

こんにちは!綿引です!!

自分は花粉症じゃないと信じてるけど、

花粉を感じています。

嫌です。。

そんなことはどうでもよくて

今日は最近よく聞く悩み。

「部活と勉強の両立」

について綿引的攻略法を

お話します。

というのも、

私自身、高校生の時は

サッカー部に所属していて、

引退は高3の10月末。。。

かなり絶望的な状況でしたが、

そんななかでもどうにか合格できたのは

(実力と運で勝ち取ったともいえる。)

部活動と両立できたからだと

思っているので、

その経験を踏まえて

ポイントをご紹介します!

 

①1秒でも早くはじめること

これは当たり前としか言いようがないですが、、、

高校3年生でも部活をしているとなれば

勉強時間が少ないことは

わかりきっていることです。

そしたら今すぐにでも

受験勉強を始めて

少しでも周りよりリードする

それが「両立」の第一歩です。

どうしたら両立できるんだろう、、

勉強時間少ないし、、

って悩んでる暇があったら

とりあえず始めてみて下さい。

それくらい部活生にとって

時間は貴重なものです。

そして、勉強の仕方や計画は

勉強しながらいくらでも立てられます。

とりあえず始めてみる!

それが両立の第一歩です。

 

②とりあえず校舎に向かうこと

次に、これはメンタル的な話かもしれませんが、

何があっても東進に来ること。

何があっても机に向かうこと。

これだけは絶対に曲げないということです!

部活で疲れているから、、、

↑めっちゃわかります。

今日は休もう。。

↑めっちゃわかります。

でも、机には向かってください!

一回でもその自分を許したら

何回でもサボります、人間は。

極端なことをいえば

寝てしまってもいいから

校舎に来る。笑

それくらいの覚悟を持って

両立しないとスタートラインにすら

立てないということは

理解する必要があります!

 

③なにかで差をつけて合格を勝ち取る戦略を持つこと

とにかく時間が少ないということを言ってきましたが、

どんなに早く始めても

どんなに毎日登校していても

全国の受験生に比べたら

それでも時間は足りません。

ということは、

「いかに効率的に勉強するか」

言い換えると

少ない勉強時間で

どれだけ点数を上げられるかが

とても重要になってきます。

つまり、

ライバルたちと同じことをし続けても

勝てる可能性はあがっていかないわけです。

具体的にいうと

なるべく早く過去問に触れて

どの科目で何点取って合格するか

そのためになにから勉強するか

という戦略を誰よりも緻密に立てることが大事です!

 

以上、3ポイント挙げましたが、

結局のところ

どれだけ合格したいか。

が勝負です!!

部活に注いでるエネルギーや集中力を

勉強でいかせるのが

部活生の特権です!

まずは明確な目標をたてるところから

はじまてみましょう!!

**************************************

お問い合わせはコチラから!!!