中村瑠冴の生徒時代 | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2018年 9月 26日 中村瑠冴の生徒時代

こんにちは!

メガネは変わっても

中身は変わっていない

りゅうさが書きます。

本日のテーマはこちらです。

ということで、

僕の受験生時代について

いろいろ書きます。

まずは英語についてですが、

高2の春までに高マスを

上級英文法まで終わらせたことで

基礎力を固めた状態で

受験生生活を

スタートさせることができました。

夏休み中は

センターの大問別をやりつつ

英語は過去問演習に入りました。

早いうちに志望校の問題の傾向を知れたことで

自分の弱点や足りない知識の対策に

長い時間をあてられました。

ぼくは息抜きとして家に帰ってから

録画したバラエティ番組を観てました。

でもついつい観すぎてしまい

罪悪感が残ることが多々ありました。

それでも11月の難関大模試でオールA判定

出せました!

こういうと順調に聞こえますが

苦手現代文を最後まで克服しきれないまま

受験本番をむかえてしまい

結果第一志望には合格できませんでした。

ということでぼくがみなさんに

伝えたいことは1つです。

絶対苦手分野は早く克服したほうがいいです!

 

 

**************************************

お問い合わせはコチラから!!!