単元ジャンル別演習の重要性 | 東進ハイスクール海浜幕張校|千葉県

ブログ

2019年 9月 3日 単元ジャンル別演習の重要性

こんにちは!

高校生のみなさんは

新学期が始まりましたね。

一方大学生はまだ夏休みです。

9月の平日は

どこに行っても空いていて

旅行シーズンです!

しかも安い!!

大学生になったら

この時期はぜひ出かけてみて

ください。

 

本日のトピックはこちらです

 

 

 

 

 

単元ジャンル別演習の使い方を

紹介します。

夏が終わり

そろそろ過去問演習に

力を入れる時期ですね。

過去問は闇雲に解いているだけでは

点数は伸びません。

自分のできなかったところを分析し

どんな参考書や問題を使って

対策していかなければならないかを

考える必要があります。

でも過去問の分析に時間をかけてしまうと

勉強時間が削れて

もったいないですよね。

また第一志望校の

類似問題を解きたいのに

それが見つからないという悩みが

多く見受けられます。

これらを解決してくれるのが

単元ジャンル別演習です。

機能は大きく分けて2つで、

 

1つは、第一志望校のテストに

よく出る分野をピックアップ

してくれます。

もう1つは、これまでの

受講、模試、過去問演習講座のデータから

自分の学力を自動で分析し、

苦手分野などの問題を

適切な難易度で提示してくれます。

 

このコンテンツをひとことで表すと

志望校別対策、弱点補強で

第一志望校合格の

最短ルートに導いてくれるコンテンツです。

ただしこれを使える条件として

センター過去問演習講座、二次・私大過去演習講座の

いずれかを10年分解き終える必要があります。

(システム上使用できません)

なのでまずはそっちから

すすめてください。

 

**************************************

お問い合わせはコチラから!!