合格体験記 - 東進ハイスクール 海浜幕張校 大学受験の予備校・塾|千葉県

現役合格おめでとう!!
2022年 海浜幕張校 合格体験記

東京大学
理科一類

永冨 敬士 くん

(渋谷教育学園幕張高等学校)

2022年 現役合格
理科一類
個人的に受験勉強の最初の方にやっておいた方が良いと思うことは、自分の志望する大学が、具体的に各教科で何点取れば良いかを確認することと、自分が今その目標からどのくらい離れているのかを把握することです。科目ごとの目標を決めて、同日等の結果と比較すれば、自分が何を勉強すべきかがはっきりするはずです。長期休み以外の時の勉強では、自分は学校の授業を最大限活用するようにしていました。長期休み期間中の勉強は、計画を立てることが重要だと思います。そして、模試の結果と先述の目標とを比較して、計画を立てていくのが良いと思います。長期休み期間中でも、夜は早く寝て、規則正しい生活を送れたのは良かったと思います。

信州大学
医学部
医学科

渡邉 偉心 くん

(昭和学院秀英高等学校)

2022年 現役合格
医学部
私は高校2年生の12月に東進に入学しました。部活に高3の5月まで所属していたので、時間があまりありませんでした。しかし、東進のコンテンツでは自分の好きな時間に好きなように勉強できたのでとても効率よく勉強できました。わからない問題があるときにはいつも受付に担任助手がいてくださったのですぐに質問をすることができ、解決できました。東進模試が定期的にあったのでそれをペースメーカーとして頑張りました。私は共通テストが苦手だったので大門別演習を底が尽きるまでやり、自信をつけました。最初から成績がいい人なんていません。できる人達は地道に努力しています。努力を続けるためにはモチベーション維持が大切です。

富山大学
医学部
医学科

内野 真吾 くん

(本郷高等学校)

2022年 現役合格
医学部
私は高校2年生の夏に東進に入りました。東進のおすすめは共通テスト模試です。この模試は2か月に一回あるので自分の学習状況を把握することができました。担任の先生との面談によって目標までの道のりを知ることができ、アドバイスをもらうことで模試の結果に落ち込むことなく勉強を続けることができました。つらかった時期は高校3年生の11月から12月です。私にとって受験勉強は自分との闘いだと感じました。様々な誘惑に負けず、孤独との闘いに打ち勝つことが大事だと思いました。3年生の3学期はずっと一人で勉強し精神的にきつかったですが担任の先生や担任助手のおかげでなんとか乗り越えることができました。将来は地域の人々に信頼される医者になりたいと思います。

千葉大学
文学部
人文学科

井芹 菜沙 さん

(千葉市立千葉高等学校)

2022年 現役合格
文学部
私が受験勉強を本格的に始めたのは、高3の夏ごろでした。夏休みは、学校がある日と違ってたくさんの時間を使えますが、だらけてしまいがちでした。そこで、担任助手の方に一日のスケジュールを立てるのを手伝ってもらい、集中して取り組めるようにしました。また、12月の共通テスト直前になると、東進の大問別演習というツールが役立ちました。何年も何年もやるうちに、だんだん傾向がつかめてきて、「この問題見たことある!」というふうに解ける問題が増えてきました。解説を読んでも理解できないときは、受付に出て質問すると、すぐに答えてくれました。その問題の解法だけじゃなく、その系統の問題の解き方のコツまで丁寧に教えてくれて、参考書からだけでは学べないことまで学べます。

早稲田大学
商学部

小林 武尊 くん

(八千代高等学校)

2022年 現役合格
商学部
私が東進ハイスクールに通い始めたのは高2の夏休み頃でした。基礎すらほとんどできない状況でしたが、隙間時間を有効に使える東進のコンテンツは部活との両立にとても役立ちました。高3の夏に部活を引退してからは共通テストレベルの問題を解いたり、日本史の用語や英文法などに取り組みました。秋頃から私立の過去問を解き始めました。最初は合格点にまったく届かなかったけれど、解説授業などを使い、解きなおしを繰り返していくうちに徐々に合格点に近づいていきました。直前期は、担任助手の方々と一緒に計画をたててひたすら過去問演習に取り組みました。受験を経験している担任助手の方々に相談できたのはとても心強かったです。

校舎情報

海浜幕張校

海浜幕張校
地図
千葉市美浜区中瀬1-3
幕張テクノガーデンCB棟3F
( 地図 )

電話番号0120-104-926
(または043-299-1414)